▼三線の修理

■三線の修理

・ 弦切れ:100円(税込)~
・ 本皮の張替え:
  表側→20,000円(税込)~
  裏側→15,000円(税込)~
・ カラクイ:工賃500円(税込)~(カラクイ購入代金別)

※新しいカラクイと三線とをピッタリ合わすため調整いたしますので必ずお客様の三線をお店にお持ち下さいますよう御願いいたします。

※修理の状況・部品の形によって値段が異なりますのでお問い合わせください。

■その他の修理については、さんしんや~ とぅるるんてん
06-6882-3434にお問い合わせください。

系列店

さんしんや~ とぅるるんてん

沖縄・那覇店です。

番頭さんの毎度楽しいブログは必見!!

番頭さんのマニアなほどまでの、職人堅気な製作過程は非常に勉強になります!!

島唄ライブ琉球

大阪・梅田にある関西最大級の民謡ライブ居酒屋です。

100種類以上の泡盛と島唄ライブで今日も賑やかなシマンチュの宴が繰り広げられています!!


島唄ライブ樹里

国際通り沿線にてっちゃんプロデュースのお店が誕生!

創作沖縄料理に舌鼓み、泡盛全銘柄とオリオンビールにグラスを傾け、本格島唄の熱い夜をお楽しみください!!

↑こちらはスタッフの楽しいブログです!!


琉球國民謡協会
 

オーナー紹介

てっちゃん

はいさい!!伊礼 哲です。
長年のプロの琉球民謡歌手としての経験を活かした、「弾き手が弾きやすく、よく鳴る三線作り」をモットーに、1本1本丁寧に仕上げております。
そうして組み上がった三線はプロとしての細やかな微調整を施して完成となります。
すべて手づくりなので手に持った感触や音色がそれぞれ微妙に異なります。
だからお客様にはまず御来店いただいて、実際にいろんな三線を手にとって音を鳴らしてみてから、自分に一番合った1本をお買い上げいただきたいと考えております。
まずはお店に一度めんそーれ!!

携帯ページ

HOME»  ライブ・イベント情報»  第2回 今までの沖縄の唄 これからの沖縄のうた soshite ... ... hitonoiro

第2回 今までの沖縄の唄 これからの沖縄のうた soshite ... ... hitonoiro

第2回 今までの沖縄の唄 これからの沖縄のうた

   

第2回 今までの沖縄の これからの沖縄のうた
soshite ... ... hitonoiro

 

みなさ~ん、今年もやります!!あの夏を先取るライブイベントが帰って来ました!!我がとぅるるんてん姉妹店「島唄ライブ琉球」プロデュース、その名も整いました!!「第2回 今までの沖縄の唄 これからの沖縄のうた soshite … … hitonoiro」!!(いんぐりっしゅが入りましたね~!!)

前回同様、本場沖縄より琉球おなじみの豪華アーティストをむかえ、「再現とちょっとした進化・・・」をテーマに掲げ、昨年よりも更なる進化した沖縄本島仕込みの楽しいステージは乞ご期待!!

みなさんおなじみのてっちゃん&サンクルバーナーの美女3人はもちろん、テレビで人気沸騰中の天才三線少女・ジュリちゃんの速弾きも見逃せませんよ~!!

そんな5月22日はみんな一足早く夏を先取り!!いっしょに唄って踊って遊ば~!!

 

島唄ライブ琉球、チケットぴあ、ローソンでもチケット発売中!!


 

第2回 今までの沖縄の これからの沖縄のうた      
soshite ... ... hitonoiro


2011.5.22(日) pm 16:00 開場 pm 17:00 開演


【出演】 : 伊礼哲&サンクルバーナーと樹里 / 新垣良美&村吉茜 / 吉田このみ&榮鉄也 / 和宇慶BAND /

       禎 一馬 / ザ・レキオ(元かりゆし) / 粒マスタード安次嶺 / 與那嶺商会 / バーボンズ
 
【場所】 : umeda AKASO (元バナナホール)

【住所】 : 〒530-0027 大阪市北区堂山町16-3 (☆各線「梅田」「東梅田」駅、JR「大阪」駅より 徒歩約10分☆)

【前売】 : ¥4,000  【当日】 : ¥4,500 (各1Drink付) 

【チケット販売】 

島唄ライブ琉球 TEL : 06-6453-6534

チケットぴあ:Pコード : 133-557  チケットぴあ 0570-02-9999
ローソンチケット:Lコード : 57074

 

【主催・問い合わせ】 
島唄ライブ琉球 : 大阪市北区梅田 1-1-3 大阪駅前第三ビル B2-87  TEL : 06-6453-6534

 

【協賛】 : さんしんや~とぅるるんてん / 登川流関西伊礼琉球民謡研究所 / 泡盛酒場とぅるるん 

【協力】 : 長嶺商会 ・ ㈱ ギマ

 

第2回 今までの沖縄の唄 これからの沖縄のうた