▼三線の修理

■三線の修理

・ 弦切れ:100円(税込)~
・ 本皮の張替え:
  表側→20,000円(税込)~
  裏側→15,000円(税込)~
・ カラクイ:工賃500円(税込)~(カラクイ購入代金別)

※新しいカラクイと三線とをピッタリ合わすため調整いたしますので必ずお客様の三線をお店にお持ち下さいますよう御願いいたします。

※修理の状況・部品の形によって値段が異なりますのでお問い合わせください。

■その他の修理については、さんしんや~ とぅるるんてん
06-6882-3434にお問い合わせください。

系列店

さんしんや~ とぅるるんてん

沖縄・那覇店です。

番頭さんの毎度楽しいブログは必見!!

番頭さんのマニアなほどまでの、職人堅気な製作過程は非常に勉強になります!!

島唄ライブ琉球

大阪・梅田にある関西最大級の民謡ライブ居酒屋です。

100種類以上の泡盛と島唄ライブで今日も賑やかなシマンチュの宴が繰り広げられています!!


島唄ライブ樹里

国際通り沿線にてっちゃんプロデュースのお店が誕生!

創作沖縄料理に舌鼓み、泡盛全銘柄とオリオンビールにグラスを傾け、本格島唄の熱い夜をお楽しみください!!

↑こちらはスタッフの楽しいブログです!!


琉球國民謡協会
 

オーナー紹介

てっちゃん

はいさい!!伊礼 哲です。
長年のプロの琉球民謡歌手としての経験を活かした、「弾き手が弾きやすく、よく鳴る三線作り」をモットーに、1本1本丁寧に仕上げております。
そうして組み上がった三線はプロとしての細やかな微調整を施して完成となります。
すべて手づくりなので手に持った感触や音色がそれぞれ微妙に異なります。
だからお客様にはまず御来店いただいて、実際にいろんな三線を手にとって音を鳴らしてみてから、自分に一番合った1本をお買い上げいただきたいと考えております。
まずはお店に一度めんそーれ!!

携帯ページ

HOME»  平太鼓»  平太鼓 (舞台用太鼓)

平太鼓 (舞台用太鼓)

平太鼓 (舞台用太鼓)です。

舞踊舞台用平太鼓、民謡太鼓、お座敷太鼓として、締太鼓と対で使います。
能や歌舞伎の囃子に使われる者と同じもので、古典音楽については、台に固定してから二本のバチでたたきます。

平太鼓は、その名前の通り、鼓面の広いのが平太鼓の特徴です。素材は長胴太鼓と同じですが、長胴太鼓にくらべて胴の長さが短く、銅鑼のように横に広がる音を発するため、銅鑼太鼓とも呼ばれます。平太鼓は長胴太鼓のような長い余韻が残らず、低音気味の音質を持っています。
打面は、きめが細かく、破れにくく耐久性の強い良質な牛革を使用してしっかりと張ってありますので音も良く響きます。木枠も丈夫で打ち音もしっかり響きます。

  • 平太鼓 (舞台用太鼓)

  • 販売価格

    48,600円(税込)

  • 在庫

    在庫あり

  • 購入数

カートに入れる(大)
  • 平太鼓 (舞台用太鼓) 台付■直径 : 54cm 幅 : 24cm 
    ■皮 :牛皮
    ■付属 撥(バチ) : 荷木(かぼく)製。
                 長さ 35cm×直径24mm
          折りたたみ台座付(右画像参)

    ※平太鼓一個につき二本バチが標準付属しております。

    ※平太鼓の実寸は、前後1cmサイズが異なる場合がございます。

    ※皮に色味がついておりますのは、汚れではありません。皮の特性によるものです。もとは茶色の牛の皮を脱色して制作しているためです。漂白すると材質が弱るため原色のままで作成しております。
    シミやカビ等ではございませんのであらかじめご了承下さい。