▼三線の修理

■三線の修理

・ 弦切れ:100円(税込)~
・ 本皮の張替え:
  表側→20,000円(税込)~
  裏側→15,000円(税込)~
・ カラクイ:工賃500円(税込)~(カラクイ購入代金別)

※新しいカラクイと三線とをピッタリ合わすため調整いたしますので必ずお客様の三線をお店にお持ち下さいますよう御願いいたします。

※修理の状況・部品の形によって値段が異なりますのでお問い合わせください。

■その他の修理については、さんしんや~ とぅるるんてん
06-6882-3434にお問い合わせください。

系列店

さんしんや~ とぅるるんてん

沖縄・那覇店です。

番頭さんの毎度楽しいブログは必見!!

番頭さんのマニアなほどまでの、職人堅気な製作過程は非常に勉強になります!!

島唄ライブ琉球

大阪・梅田にある関西最大級の民謡ライブ居酒屋です。

100種類以上の泡盛と島唄ライブで今日も賑やかなシマンチュの宴が繰り広げられています!!


島唄ライブ樹里

国際通り沿線にてっちゃんプロデュースのお店が誕生!

創作沖縄料理に舌鼓み、泡盛全銘柄とオリオンビールにグラスを傾け、本格島唄の熱い夜をお楽しみください!!

↑こちらはスタッフの楽しいブログです!!


琉球國民謡協会
 

オーナー紹介

てっちゃん

はいさい!!伊礼 哲です。
長年のプロの琉球民謡歌手としての経験を活かした、「弾き手が弾きやすく、よく鳴る三線作り」をモットーに、1本1本丁寧に仕上げております。
そうして組み上がった三線はプロとしての細やかな微調整を施して完成となります。
すべて手づくりなので手に持った感触や音色がそれぞれ微妙に異なります。
だからお客様にはまず御来店いただいて、実際にいろんな三線を手にとって音を鳴らしてみてから、自分に一番合った1本をお買い上げいただきたいと考えております。
まずはお店に一度めんそーれ!!

携帯ページ

HOME»  三線»  かりん»  かりん 二重張り(強化張り) スンチー塗り

かりん 二重張り(強化張り) スンチー塗り

花梨(かりん)製 二重張り (スンチー塗り)三線です。

棹は三味線では、よく使用されている材です。楽器以外では家具にも使用されるかりん製です。
木目を生かすため、スンチー(春慶)塗りです。

皮は本物のニシキヘビの皮を張った本張り(1枚張り)の三線です。
厳選されたニシキヘビ皮をピーンとしっかり張っておりますので音の響きは格別!!
キンキンとした金属的な音ではなく、蛇皮独特の優しくあたたかみのあるまろやかな音色をお楽しみいただけます。
人工や二重張りと比べて、このハリのある澄んだ音はやはり本皮ならでは!!


※太鼓の(蛇皮の)模様、棹の色味など、写真と異なる場合がございます。


※本張りは、皮の破れの心配があるといわれますが、いつも三線に触れて弾いてあげて皮を響かせてあげることで皮が破れにくくなります。
毎日の練習、愛情が最高のメンテナンス!

 

 

 

  • 付属品

    【付属品】
    ・バチ (水牛)
    ・予備の弦 (男絃、中絃、女絃)
    ・ウマ 2個 (竹、プラスチック)
    ・クロス (マイクロファイバー製)
    ・練習曲エエ四
    ・CD (有名な沖縄民謡21曲収録)
    ・三線袋 (画像右参。島のオジーみたいでかっこいいさ~)

    ※胴巻き(チーガー)、カラクイは当店で最適と思われるものを選択してお付けいたしますので、写真とは異なる場合がございます。お客様ご指定の胴巻き(チーガー)、カラクイをご希望の際は、別途料金がかかります。(御指定の胴巻き、カラクイがある場合はお申し出ください。こちらで取り付けて発送致します)。

    ※写真の三線立てはセットには含まれません。三線袋