▼三線の修理

■三線の修理

・ 弦切れ:100円(税込)~
・ 本皮の張替え:
  表側→20,000円(税込)~
  裏側→15,000円(税込)~
・ カラクイ:工賃500円(税込)~(カラクイ購入代金別)

※新しいカラクイと三線とをピッタリ合わすため調整いたしますので必ずお客様の三線をお店にお持ち下さいますよう御願いいたします。

※修理の状況・部品の形によって値段が異なりますのでお問い合わせください。

■その他の修理については、さんしんや~ とぅるるんてん
06-6882-3434にお問い合わせください。

系列店

さんしんや~ とぅるるんてん

沖縄・那覇店です。

番頭さんの毎度楽しいブログは必見!!

番頭さんのマニアなほどまでの、職人堅気な製作過程は非常に勉強になります!!

島唄ライブ琉球

大阪・梅田にある関西最大級の民謡ライブ居酒屋です。

100種類以上の泡盛と島唄ライブで今日も賑やかなシマンチュの宴が繰り広げられています!!


島唄ライブ樹里

国際通り沿線にてっちゃんプロデュースのお店が誕生!

創作沖縄料理に舌鼓み、泡盛全銘柄とオリオンビールにグラスを傾け、本格島唄の熱い夜をお楽しみください!!

↑こちらはスタッフの楽しいブログです!!


琉球國民謡協会
 

オーナー紹介

てっちゃん

はいさい!!伊礼 哲です。
長年のプロの琉球民謡歌手としての経験を活かした、「弾き手が弾きやすく、よく鳴る三線作り」をモットーに、1本1本丁寧に仕上げております。
そうして組み上がった三線はプロとしての細やかな微調整を施して完成となります。
すべて手づくりなので手に持った感触や音色がそれぞれ微妙に異なります。
だからお客様にはまず御来店いただいて、実際にいろんな三線を手にとって音を鳴らしてみてから、自分に一番合った1本をお買い上げいただきたいと考えております。
まずはお店に一度めんそーれ!!

携帯ページ

HOME»  三線 名工シリーズ»  渡慶次道政 作品»  渡慶次道政作 黒木 知念大工型

渡慶次道政作 黒木 知念大工型

渡慶次道政作 黒木 知念大工型

カラクイ製作で定評のある渡慶次氏。職人ならではの美しいカラクイがついてます。

 

渡慶次通道政氏は、木材の特性を知り尽くし、棹作りの腕も県内随一であります。 そんな氏のモットー、謙虚であること、そして基本に忠実であることを心がけながら、日々製作作業に励んでおられる。そんな伝統を重んじる氏の業績は文化財保護委員会監修の開鐘三線も手がけ、2009年第一回三線製作技能展では、琉球放送賞(真壁型 川乃上開鐘)・ラジオ沖縄賞(小知念大工型)ともに受賞。
そして2010年沖縄県三線製作事業協同組合副理事長を務め、副理事長としても三線文化を支える為日々奮闘中。
そんな平成の名工渡慶次氏による棹作りから組み立てまで、全工程が手作業による一品。



皮も有名なベテラン職人による最高級本皮1枚張りです。
最高級ニシキヘビを使用した本皮はうろこも大きく形もそろっている最高の1番皮を使用。厚みのある皮を厳選し、強い力でクサビでしっかり張り上げておりますので、最高級本皮ならではのハリのある澄んだ音は黒木棹に共鳴して低音から高音まで最高に余韻のある深い音を響きだします。!!


※本張りは、皮の破れの心配があるといわれますが、いつも三線に触れて弾いてあげて皮を響かせてあげることで皮が破れにくくなります。
毎日の練習、愛情が最高のメンテナンス!